ワンたちのこと日常の出来事の忘備録。 日記に関係ない書き込みはご遠慮くださいね
体調不良
2016年08月30日 (火) | 編集 |
南阿蘇大会に行く前から夏風邪をひいていてあまり体調はよくなかった
大会の1週間前の日曜日に病院へ行って薬をもらって飲んでた
が、そのあと熱が出て微熱が2日間続いた
体温計
人生で最高の体温 38.1度
意外に元気だった(#^.^#)

最初にもらった薬がなくなったので再度もらいに行った
その薬を持って阿蘇へと向かった
あまり体調の変化はなかった
最終日声があまり出なかったけど、宴会でしゃべったのでそのせいかと

帰宅して月曜も普通に過ごした
火曜日、朝からあまり体調がよくなかった
なんだか頭がふわふわしてた
だんなとにぃにぃのお弁当を作って、いつものように横になった

やっぱりなんだかおかしい(°_°)
にぃにぃが仕事に出かけたあとよくなるだろうと寝ていたけど目を開けるとくるくる目が回る
体も変に熱くなって冷や汗も出る
ゴミ出しの日だったのでゴミ箱を勝手口に持っていったところで完全に『無理!』だった
また、元に戻って横になっていたけれど、熱中症かもと思い、氷を取りに冷凍庫へ
それも限界。水分も取らないとポカリを2口飲んだ
しかし、目が回って気持ちが悪い
トイレで吐いた
これではいけないと思って、だんなに電話した
救急車を呼べというだんなに戻ってきてといった
戻ってくる間いろんなことを考えた
やっぱり救急車を呼んだほうがいいのか?それともお隣にたのんでみようか?と
気分が悪くて、いろんなことができないしやっぱり誰か一緒にいて欲しいと思った
だんなが戻ってきてかかりつけの病院へ行ったが、めまいがひどいので脳外科で頭の写真を撮ってもらったら?と進められた。

じっとしてると吐き気はないけど、動くと吐き気をもよおす
移動は車椅子でしてもらった

入院設備のある脳外科を紹介してもらって行った
点滴をするのでトイレに行った。このときはなんともなかったけど戻ったとき吐いた
点滴をするときまでは記憶があったけれど、なんか眠ったらしくはずされたのが分らなかった
吐き気止めとめまい止め、頭の中の血液をきれいにする点滴
MRIを撮るときは気分は悪くなかった
頭の中

診断は、頭の中はきれいでどこも悪くないと
耳の石が動く耳石症(良性発作頭位目眩症)と診断された
メニエルとは違うそうで、今までメニエルだと思ってたのは本当はこれだったのかもしれないw( ̄o ̄)w
まずは本当の病名が判って良かった
この週は、朝はゆっくり起きても何も言われなかった
お弁当もなくていいだって( ^ω^ )
そうそう、大会にエントリーしてたけれどレディース不成立でキャンセルした。
ついでにユースもキャンセル
次の大会まで復調しないと。
あまり無理できないし、あと三週間くらいあるのでゆっくりと
風邪がなかなか治らない(;_;)

南阿蘇大会もアップしないといけないのにこんなことがあったのでゆっくりとアップしよ(*^_^*)
スポンサーサイト
悲しい
2013年10月23日 (水) | 編集 |
10月19日午前9時24分、実家の父が亡くなりました。

入院して1日も持ちませんでした

18日の朝いつもどおりに通院のため迎えに行きました
いつもなら外に出て玄関先に座って待っているのにこの日は出ていませんでした
家の中に入るとまだ横になっていました
「しんどくて起きられん」というので
「ゆっくりでいいので起きて病院へ行こう」といいました
それでもなかなか起きないので主治医の先生に連絡した
入院したほうがいいという指示で救急車を呼んで市民病院の救急外来へ搬送された
初めて救急車に乗った

血液検査、CT検査を経て入院となった
入院後の説明では今日か明日といわれた(寿命が)
悪いと思っていたけれどそこまで速いとは思わなかった

妹に連絡して一緒に一晩父に付き添うことにした
一応母方の叔母に連絡して来てもらった
そのときはまだ意識ははっきりしていた
そのうちたっくんとにぃにぃ、妹が来た
面会時間が終わってみんなが帰っていったときもまだ意識はあったように思う

それからがあわただしく夜が過ぎていった
何回も体を動かすので体につけているモニターが反応しなくなったりして看護師さんが出たり入ったり
そのうち声を出しはじめ部屋の中ではうるさかった
それでも私たちは寝ないと体が持たないので寝たけれどその声もなれて寝られるようになった
が、看護師さんが入ってこられるたびに目は覚めた


朝になり、父の声はしなくなった
体を動かすのもしなくなった
呼吸はしていた
7時過ぎ看護師さんがばたばたし始め先生を呼びますと
8時前来られる方があったら来てもらってくれと言われた
たっくんとにぃにぃにすぐ来るように連絡した
叔母にも知らせた

だんだん父の呼吸も少なくなってきていた
そのうちたっくんとにぃにぃも駆けつけた
呼吸が止まりそうになると「息を吸って!」と声をかけ続けた
最後に息を吸った後声をかけてもしなかった
先生、看護師さん私たち家族に看取られながら息を引き取った
叔母は臨終に間に合わなかった


それからはあわただしく葬祭場へ連絡し、お通夜の準備
お寺さんへの連絡
湯灌の儀までのあいだ家に帰ってお風呂に入り洗濯、用事を済ませまた葬儀場へ戻った
棺に入れた後叔母を迎えがてら買い物に行った

6時からお通夜

7時過ぎからみんなでご飯を食べた
葬儀は12時から
明日はにぃにぃの試験があるので早めに帰宅した

あけて日曜日
にぃにぃの弁当を作って送り出し
仕度を整えていざ出陣
頑張らなければ
時間まで3人で話し込む

程よい時間になって着替える
お寺さんも来られて挨拶に行く

12時葬儀
滞りなく終わった
出棺
これまた始めて霊柩車に乗った
母のときは父が乗った

火葬場
1時間くらいで終わるらしい
そのあいだご飯を食べた

拾骨
4人だったので充実した拾骨になった
小さくなったなと思った
また、葬儀場へ戻って初七日の法要を営んだ
にぃにぃも試験が終わり、間に合った

実家へ戻り祭壇を作って祭った
写真を見ているとまだそこにいるようだ

私にとってこの3日間はジェットコースターに乗ったようだった
あっという間に通り過ぎていった

まだまだ実家の整理をしないといけないので気は緩められない
これからも頑張らねば

もう2回
2013年08月08日 (木) | 編集 |
すでに体調を崩してしまった
暦の上では秋、立秋が過ぎた
涼しくなってもいいのだけれどますます暑くなっている

暑さと疲れが積み重なるとダメである
エアコンとかの温度差も原因か

今回は病院で点滴をしてもらった

朝から体がだるく洗濯をして干したあとごろごろしていたが、どう転がっていても頭痛がする
眠くても頭痛のせいで寝られない
どうしても我慢できないので午後の診察へ行った
待っているあいだも気分が悪く、中待合に入ったときベッドで横にさせてもらった
点滴って速攻効く
終わった後まあ、マシになっていた

その日はご飯も食べず、プロテインだけ飲んでねた

あまり無理しないようにしないと
まだまだ暑い日が続く・・・



体調激変
2013年07月25日 (木) | 編集 |
昨日、美容院へ行った
3ヶ月ぶり

カラーは無しでパーマをかけるようにした
体調はまあまあよかった

店長さんと話をしているうちになんだかふわふわしてきた
そのうち話中なのに生あくび
カラーをまいて薬をかけるときにトイレにたった
なんとなく気分が悪い

暑くて気分が悪いといったらうちわで扇いでくれたりしてくれた
何とか我慢して薬を流すのでシャンプー台に移ったとき天井が回りだした
で横になったままパーマをかけた
出先でこんなになるなんて情けない
店長さんやスタッフさんたちに迷惑かけちまった
いろいろ心配してもらったりした
何とか帰れそうなので速攻でお家へ帰った

帰るとわんこたちのために窓を開けた

水筒2本を持ってペットボトルの氷を持って寝た
一晩寝たら少しはよくなったような気がする
明日には本調子に戻さないといけない

あさってから大会
無理せず頑張ろう

こんなところにも
2013年04月20日 (土) | 編集 |
広島にコストコがオープンして約1ヶ月

2回目のお買い物
今回は妹と行って来た
カープの試合があるので3時間駐車場が無料

この前見られなかったところを見て回った
この前買えなかった物、コミュでお勧めのものを買ってみた
試食もした

納得のお買い物


お昼はフードコートで、定番のホットドッグ 初めてサンドイッチを注文した
これはおいしかったが、半分でおなかいっぱいになってしまった

荷物を車に載せて時間があるのでここへ行ってみた
CA4YTLCI.jpg
マツダスタジアム
雨の中ファンが続々と

CAM7INMK.jpg
こんなものがファンを迎えてましたよ
大きくすると
CAYQH8G8.jpg
トリケラトプス

ただ見エリアがあるというので行ってみた
CA4ET34J.jpg CA4UQJV5.jpg
巨人軍の練習だったので私的には残念
寒かったので早々に帰ることにした

この日カープは敗戦