ワンたちのこと日常の出来事の忘備録。 日記に関係ない書き込みはご遠慮くださいね
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気になる
2016年10月25日 (火) | 編集 |
凛子さんのおしっこがちょっと気になるので病院へ
療法食が効いたのかストラバイトは出てなかった
その代わり、潜血があった

体重 14.75kg
前回の通院のときより1Kg減っていた
抗生剤の処方とごはんを増やして体重を戻すこと

もし何かあったらエコー
この次もおしっこの検査

ファイナルには行けそう
スポンサーサイト
半分
2015年06月30日 (火) | 編集 |
毎年同じフレーズ
今年も半分過ぎました
例年と違うのは・・・
新入り、Melがいること
毎日癒されております

今日は、凛子さんと瑠可ぽんを病院へ連れて行ってきました
背中の背骨あたりに湿疹がいっぱいできていて瑠可ぽんは舐めまくって毛抜きしてた

血も出てたので珍しくだんなが病院へ行けと言った

結果、ノミによる膿皮症だった
フロントラインも効かなかった
細菌に感染しているので当分2匹とも抗生剤のお世話になることになった
しかしノミ、どこにおったんか
新入りMelちゃんに影響はないのでよかった
薬を飲んでまだおかしいようだったら相談をだって
一週間したらMelちゃんのフィラリアの薬をもらいに行くのでそのときに

菜々子病院へ
2013年12月03日 (火) | 編集 |
今朝、またしても女王凛子さんと菜々子がけんかした
たっくんが汲んだ水が原因のようだがそれだけか!?

菜々子は足を咬まれ出血
たまたま今日は菜々子のワクチンに行く予定だったので
家を出る前に病院の順番を取って瑠可を付き添いに出かけた

まずは付き添いの瑠可ぽん
体重14.75kg 前回と変わらず
肛門腺絞りをお願いした
結構な量が出た

菜々子
体重23.2Kg 前回から2Kg増えていた
どうりで最近太めだなと思っていた
車に乗せるのが大変だった
ダイエットさせないと
右後ろ足を咬まれていた
抗生剤を注射してお薬をもらった
今日のメインのワクチンは先延ばしになった

そういえば菜々子のワクチンの時期になるとなぜかけんかをすることに気がついた
何かあるのか?!

ここ1年、大きなけんかはなかったけれど病院へ行くようなことはなかった
1回菜々子が怪我したくらい
菜々子13歳、意外に負けん気が強い
気をつけているもののふっとした気の緩みでさせてしまう

ワクチンは来週

半年振り
2013年04月22日 (月) | 編集 |
な凛子さん、病院へ行ってきました

あれはファイナルの前、車に接触して打撲して以来
院長先生も覚えておられました

インターネットで順番取りして行ったけれど駐車場もいっぱいで待合室もいっぱい
実家へ凛子さんたちのご飯をもらいに行き時間つぶし

病院の周りの駐車場はまだいっぱい、ちょっと離れたところが空いていた
それでも30分くらい待った
待っているあいだ
CAAWDNJQ.jpg
ドア開きました
外に出ましょう
CAI905MJ.jpg
何かと外へ出たがる

やっと呼ばれて診察室へ
ちょっと出口のほうへ行きかけたけれど珍しくすんなり
診察台の上では端っこのほうで体重測定
CACHH8LJ.jpg
こんなことは凛子さんにとって珍しいのだ

CAUVOA98.jpg
肛門腺絞りしてもらって院長先生待ちのあいだにパチリ

体重15.1Kg
フィラリア陰性 
凛子さんも体重を増やす
毎年こんならしい
目のほうは10歳にしてはよく見えているそうだ
白内障はぼちぼち出てきてるようだ

来月は狂犬病予防注射
菜々子はおしっこの検査

久々の
2013年04月18日 (木) | 編集 |
瑠可ぽんのワクチンのお知らせが来ていたので病院へ行ってきた

瑠可だけと思っていたら、ケージに一緒に入っている菜々子も出てきて「連れてって」とお願いされ同伴
ついでに検査も受けてきた

菜々子 体重19.70Kg
年に一回の血液検査
フィラリア陰性 触診 肛門腺絞り(破裂寸前だった)
もう少し体重を増やすよう指導された
ご飯を増やして増えないようだったら腎不全かも!?
血液検査でわかる

瑠可 体重14.35Kg
年に一回の血液検査
フィラリア陰性 肛門腺絞り
ワクチン注射
瑠可ももう少し体重を増やす

来週は留守番している凛子さん
一人だけなので大喜びでしょう

この次は狂犬病予防注射
3頭一緒か!?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。