ワンたちのこと日常の出来事の忘備録。 日記に関係ない書き込みはご遠慮くださいね
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月30日
2009年01月07日 (水) | 編集 |
餅つきをしました。
餅をつきあげた時ポットから餅を出すとき。
水をつけずに餅を取り上げようと。
やっちまったよぉ~
餅が指にからみつき取れない。
火傷してしまった。
10分くらい水で流していたけれど
だんだん患部がやばくなってきた。
旦那に病院へ連れてってとお願いした。
24時間体制の市民病院へ行ってみた。
しかしそこは内科の医師しかいなくて火傷は対応してないと。
しかも行った時間には4時間前に受け付けた人たちがやっと診てもらえる時間だった。
もし診てもらえるのであれば4時間は待たないといけないことになる。
恐ろしい。

で、救急対応の電話番号を渡され電話する。
紹介された病院にまた電話。
そこから火傷専門の病院を紹介された。
昔からやけどの治療で有名なところである。
電話するとすぐに来てと言われた。

市民病院から車で10分くらい。
一応カーナビをセットして行った。

さすが、専門医。
看護士さんがてきぱきと処置してくれた。
先生はと言うと。なんだか頼りなさそうな坊ちゃんのような若い先生だった。
ただ診てなんか言っただけでした。
看護士さんは慣れた感じだった。
年末餅つき時の火傷が多いそうだ。

次の日もガーゼの交換に来てと言われた。




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。