ワンたちのこと日常の出来事の忘備録。 日記に関係ない書き込みはご遠慮くださいね
お客様
2011年08月27日 (土) | 編集 |
おきゃくさま
別府から野球観戦に来られました
対ジャイアンツ戦
1-0でカープが辛勝しました
正面の人はジャイアンツファンです
はるばる別府からいらしたのに残念でした

で、我が家でお泊りです

準備が大変でした
お布団は?あれにしよう
タオルケットは?ないっ!
実家にSOS
夏なので何とかなりました

いつもは気にしないところまでお片付け
お風呂もピカピカになりましたよん
みんなが野球観戦に行っている間もお掃除
疲れた
まあ、だれもいない時間はたっぷりリラックスしておりましたわ

野球が終わって駅までお迎えに
にぃにぃが暗闇は無理というのと荷物も多いということで
コンビニにも寄りたいというご要望にお応えしてコンビニの駐車場で待っていた
ピカピカのお風呂に入ってもらい風呂上がりの一杯
スポーツニュースを見ながら

朝が早いので寝ました
疲れていたのか寝付きは良くて目覚ましが鳴るまでぐっすり

目覚ましがなってすぐ起きましたよ

朝ごはんもいつもより気合を入れて
いつもは作らない味噌汁まで朝から作って
満足していただけたかしら

みなさん、大和ミュージアムへ早々とお出かけ
見学した後帰るそうです
お疲れさまでした


スポンサーサイト
大会2日目
2011年08月26日 (金) | 編集 |
2日目も朝から雨模様さらに風も強い

開会式が終わりクィーンズの投げ練が終わった後雷雨と風で競技中断
ちゃんと出来るのか解らないくらいの大嵐
タープが風で押しつぶされそうなのを中から手で突っ張る
結構強い力で押されていた
30分くらいの中断

嵐も収まり競技再開

クィーンズ1R
雨が降る中、相変わらず手元が悪いながらパーフェクトキャッチ
22P
2R
1投目はキャッチして欲しかった
2投目3頭目は瑠可に助けられた
6P 合計28P 11位
風が強い時で高めの投げ出しをしたけれど風に乗せきれなかった

オープン1R
凛子さん傷口に水絆創膏を塗って競技
塗る時あまり痛がらなかったので、1日目お休みしてよかったかと
それでも傷に配慮して無理させないように
4投ワンミス 3キャッチ20P
頑張りました
2R
雨が降り、風も少し強い
凛子さんにあまりやさしくないスローでしたな
凛子さん健気に走っていました
1Rとは少し走りが違ってました
絆創膏を塗り直した方が良かったかしら
2キャッチ12P 合計32P

どうのこうのとはいえない結果ですが、まッ自業自得ですな
反省してください

大会1日目
2011年08月25日 (木) | 編集 |
いろいろなハプニングに見舞われた大会初日

凛子さんは残念ながらお休みとなり、瑠可ぽんは凛子さんのピンチヒッターとなった
で、いきなりのオープンデビュー

前々から、全投キャッチさせられると豪語していたたっくん
お手並み拝見といたしましょっ

オープン1R
瑠可ぽんひゃっほ~いとテンション高め
5投中4キャッチ
2投目、瑠可ぽんでも厳しいスローでミス
最終スロー、瑠可ぽんよく追いこんでキャッチ
ワンミス26P
2R
5投中3キャッチ 14P 合計40P
全投キャッチとはいかなかった
残念

レディース1R
風が強く低めを狙ったが
1投目ディスク先行ノーキャッチ
あと、何とかキャッチ 16P
手元を修正せねば
逃げさせてはいけない
2R
手元が悪いので4投2キャッチ 合計28P
あとワンキャッチで・・・

決勝が始まるころに雷雨で中断

ダブルヘッダーが遅く始まる
全然集中しなくてスローもあまりよくなかった
高ポイントは望めない
だめだ

ハプニングⅡ
2011年08月24日 (水) | 編集 |
凛子さんのことも大変だったけれどこのことも大変だった

会場に一番乗りをしてタープを建て、荷物も搬入して夜を迎えた
お風呂に入ってご飯を食べ、寝酒をして就寝

夜中に雷雨
タープは大丈夫だろうと思ってたけれど
夜が明けて会場へ行ってみると

タ、タープがっ!!!


水没


中の荷物も水没


少し高いところへタープを移動
超隅っこ
コートはよく見えるけど

ちょっとした離れ小島のようだった




大会の前にハプニングⅠ
2011年08月24日 (水) | 編集 |
長者原で3ワンズを川に浸けて遊ばせた後凛子さんの歩き方が変

体を拭いて足を拭くとき妙に嫌がる
良く見ると後ろ足のパッドが擦れている

たっくんに詰め寄ると朝の散歩でディスクをした時擦れたらしい
私は砂のうえかなと思ったら
海岸に行くまでのコンクリートのところでやったらしい
片足だけでなく両足
あれだけ、私にアスファルトの上で走らせるなと言っていたのに
言っていることと違うじゃん

まあ、なんとかなると思ったけど

会場へ行ってタープを建てた後歩かせてみた
やっぱり歩き方が変
テーピングして走らせたけれど、違和感があるらしく走りも変
テープを取る時少し出血
どうしようか

このまま安静にさせといて明日『大きい母ちゃん』に診てもらおう
ということになった

大会の日、『大きい母ちゃん』に診てもらうと
「今日はお休みしたほうがいいですよ」と
「明日はたぶん大丈夫でしょう」

で、急きょ瑠可ぽん、またしてもピンチヒッターでオープンデビューが決まった

当のたっくん、かなりしょげておりました
何のためにここに来たのかと
足を怪我させたのとゲームに出られないことのダブルショック

たっくんにはいい薬になったでしょう

2日目の大会には傷口に水絆創膏を塗って凛子さん頑張りましたよん
夏休みⅡ-会場へ移動
2011年08月23日 (火) | 編集 |
昨夜は窓を開けて寝た
涼しい風が入って来てエアコンいらず

朝も気持ち良く目覚めた
朝ごはんは控えめに

出発するまで
遼くん ゆずちゃん
と遊ぶ
遼くん、私たちと遊びたくて保育園をお休みした

お昼御飯は冷麺を食べに行くらしい
高校野球を見ながらたっくんは朝寝

出発の時、わんズをちょっとだけ放牧したら遼くんが泣いた

ここでお別れ
石垣へもう一人の義兄を迎えに会社へ
我が家のセレナちゃんは日陰でわんことお留守番
鉄輪へGO!

「ひかり食堂」 
冷麺が有名らしい
ひかり食堂 冷麺 ひかり食堂 冷麺Ⅱ 
出汁を凍らせて削って入れてある
麺は韓国麺に近い
味はあっさり
美味しかった

食べ終わったらまた会社に戻り一服
アイスコーヒーを頂く

たっくんたちはいとこ会の相談
11月に決定

にぃにぃの列車の時間があるので実家の義兄の車で駅へ
私たちは阿蘇へ出発

長者原までノンストップで行った
長者原Ⅱ 長者原

あざみⅡ あざみ
水遊びできる場所を探していた時に見つけた

わんズを川で遊ばせる
相変わらず瑠可ぽんは足を突っ張って入ろうとしない
一緒に入ると何とか浸かっている

体を拭いて再出発

今回は東回り高森経由
根子岳の麓を行く
根子岳
根子岳Ⅱ 根子岳Ⅲ 根子岳Ⅳ
もっときれいに見えてたのに
カメラが悪いのかそれとも腕か

高森に入ったころ前方に変わった山が
ラクダに似ている
写真は撮ってない
その代り
芝生 芝生Ⅱ 芝生Ⅲ
こんなところを発見!
大会が出来そう
ここを出たところに「ラクダ山公園」という看板を見つけた
やっぱりそうだったのか


会場には一番乗り
タープを建てて荷物も運びこんだ
まさかあんなことになるなんて思いもしなかった

つづく



夏休みⅡ-別府への道
2011年08月22日 (月) | 編集 |
木曜日、家族全員の移動

いい天気
下松で運転交代
美東で休憩

人間もトイレへ
わんズを排便させてディスクで遊ばせる
キャッチさせると先客のギャラリーが手をたたく
失敗するとため息が
喜んでいただけて嬉しい
一通り遊んで再度出発

吉志で小休憩
曽根で燃料補給
道の駅「おこしかけ」で買い物

宇佐の手前でお昼ご飯
ずっと前に行っていたラーメン屋さん「さつまラーメン」
相変わらず大将は西郷どんに似ている
味も変わってなかった

お腹一杯になった後高速を使わず下道で墓参り
ナビがあったにもかかわらず道を間違える
安心院の里の駅で花とアイスを買う
アイスを食べながら霊園へ
お墓のある霊園はアフリカンサファリ入口のお隣にある
刺してある花を取り変えてお参り

終わったあとわんズを放牧
楽しそうに駆け回っていた
捕獲して、さてどこに行こうか

湯布院の道の駅に行ってみよう

湯布院で遊べる川を聞いてみたがないそうだ
ちょっと離れた龍門の滝まで行かないといけないらしい
川で遊ぶのを諦めてとりあえず別府へ向かうことにした

別府へ着くと2件の義兄宅は留守
実家で途方に暮れてたら
夜勤明けで寝ていた姪のお婿さんが気がついて出てきた
とりあえず中に入って仏壇に参る

そうこうしていたら義姉と姪が帰って来た
ゆずちゃん
予防注射に行っていたらしく帰って来た時半べそだった

たっくんはワン3頭を連れて海岸へ散歩に行った
その間私とにぃにぃは
天使の輪をつけた遼くん
と、新幹線で遊んだ

散歩から帰って来た3頭
瑠可ぽん以外菜々子と凛子さんは海の中へ
ほかの海水浴の人につられて入っていったらしい
水で海水を洗い流す
凛子さんは海水を少しばかり飲んだようだ
またしても予定外なハプニング

お風呂へ行きそのあと山の手へ
線香を上げに行ってきた

実家へ帰りご飯
実家の兄夫婦、姪夫婦、姪、そして私たちとちびたちの10人で食卓を囲む
にぎやか
義姉と姪の手料理を美味しくいただいた

そのあとはそれぞれ就寝

つづく


第Ⅱ期夏休み
2011年08月16日 (火) | 編集 |
立秋が過ぎたのに相変わらず毎日暑い
とても秋だと感じられない

あさってから大会参戦を兼ねた里帰り
家族全員の大移動
去年は下関で水族館のペンギン村を堪能
今年は天気も悪そうなのでどこにも寄らず別府へ
途中墓参りも欠かさず

2日目の午前中までにぃにぃと一緒だが、午後からにぃにぃは帰広
私たちとワンず3頭は阿蘇へ移動
菜々子は1年ぶり

熊本もあまりお天気が良くないらしい
まあ、暑いよりはいいかな
暑いんだろうな

参加なみなさんよろしくお願いします


同窓会
2011年08月14日 (日) | 編集 |
昨年末の同窓会から8カ月

7月の初めにメールをもらっていたけれど返事を出そうと思いながら開催の4日前に返事をした
今回は男子21名女子15名 総勢36名
7クラスあったけれど1クラスにも満たない人数であった

私たちのクラスは4名参加
いつも顔を出す人もお仕事などで出席できず(残念)

一緒に行ったれいこさんと席を決めるお手伝い

10年ぶりに会う人、年末に会った人
同窓会4 
幹事のうばくん(右)

同窓会6 同窓会5

同窓会1 会場の中はこんなでした


同窓会2       同窓会3
一緒に行ったれいこさん   お話できてよかったです

食べて飲んだり、近況を報告したり、
へぇって言う話を聞いたり楽しかった

今日会った同級生みんな、また会いましょうね
夏バテ?
2011年08月10日 (水) | 編集 |
昨夜、エアコンを点けたものの暑苦しくってなかなか寝付けなかった

タイマーを2時間にして寝付いたけれどタイマーが切れる頃に目が覚めた
なんだか気分が悪く当分ベッドの上でゴロゴロしていた

熱中症かなと思って熱を測った
でも平熱
胃がむかむかしてトイレへ
吐こうと思っても吐けない
水筒をベッドのそばに置いていたので水を飲んだ
それでも気分が悪いので下に降りて横になっていたら
吐き気を催しトイレに駆け込んだ

汚い話だが、上からも下からもピシャーっと出た

少し気分が良くなりまた部屋に戻って目覚ましが鳴るまで寝た


しかし、ずっと睡魔が襲ってくる

睡魔が襲ってこない時に阿蘇大会のエントリーFAXを送った
確認の電話もした

エントリー完了

朝ごはんは何とか食べたが、お昼ご飯は食べられなかった
明日は美容院の予約があり日曜日は高校の同級会がある
なんとか体調を戻さないといけない
今日は早く寝よう

夏バテか!?


たぶん・・・


鎮魂の日
2011年08月06日 (土) | 編集 |
66回目の原爆の日

私は被爆2世です
表面的には健康そうに見えるけど体は弱いです
無理すると寝込むことも
毎日何とか気力で頑張っております

毎年この時期はいろいろ考えさせられることがある
まあ考えてもどうなるものではないけれど
一応考える
考えるだけ

16年前に亡くなった母は平和公園の原爆慰霊碑の原爆戦没者名簿に記載されています
原爆関連の番組は自然と涙があふれてきます

やっぱり今日は感慨深い日です

久しぶり・ぶり
2011年08月05日 (金) | 編集 |
1ヶ月ぶりのコーラス

大会と重なって毎回出席が出来ない
普段楽譜を出して練習もしないので出席のたびに四苦八苦
まあ、音取りは出来てるのでいいのですが
メロディラインが良くわかってないのであれ?なかんじ

今日は体を動かしたり、リトミックみたいなことをしたり楽しかった
たまには声を出して発散するのもいい

次回も欠席だ
来月はどうだ?


昼から瑠可ぽんアジレッスン
どうなるのやら

タッチ障害から旋回してのバーは相変わらず落下するらしい
その他のバー落下も多かったらしい
見てないので聞き伝えで
その他のことは多くを語らず

良くわかりませんな

神石高原マルシェin仙養ヶ原
2011年08月04日 (木) | 編集 |
大会会場のグランドのそばで神石高原マルシェなるものが同時開催されていた

土曜日はなんだかんだで行けなかった
やどかりのクッキーパパとお友達が買ってきてくれたミンチカツ、こんにゃくのてんぷらを食べた

雰囲気を味わいに日曜日、大会の合間を縫って行ってみた
マルシェ1
入口じゃないけれど

マルシェ2
結構な人出でしたぞ

我が家がお昼ご飯に購入したもの
仙養ヶ原カレー   トマトグラタン 
カレーとトマトグラタン

スジ肉のトマト煮込み
スジ肉のトマト煮込み

美味しかった

大会2日間観光遊覧ヘリコプターが飛んでいた
大会に影響しないよう配慮された飛行プランだったようだ
わんこ達もあまり気にしてないようだった

来年も同時開催であったらいいな


帰りは、お決まりの事故渋滞
渋滞1 渋滞2
こんな感じでした
タンクローリー車の単独事故だったらしい
たぶん・・・



涼しい仙養ヶ原Ⅱ
2011年08月04日 (木) | 編集 |
お風呂が遠かった
でも、食堂もあってよかった
お腹いっぱい食べた

車中泊場所の道の駅へ
最初に車を止めた場所は人の声がうるさく奥へ移動した
花火大会があり打ち上げられるたびに凛子さんは吠え、瑠可ぽんはげんなり

寝る前にプチ祝勝会


夜中人の話し声で時々目が覚めた
道の駅の自販機の前が人の溜まり場になっているみたい
迷惑だ

朝日が昇るころ本格的に目が覚めた

車の中を片付けて身支度して会場に戻った

テントを開け、シリーズ戦の幕開け
1日目より風が穏やか

シリーズ1R
パーフェクトキャッチかと思った5投目ジャンプした瞬間ディスクがするっと落ちノーキャッチ
24P
2R
パーフェクトキャッチ
ジャッジを気にする様子が見られた
ストップしなかったのでよし
30P 合計54P 
凛子さんまだまだ若いもんには負けてられません

レディース1R
3投目までパーフェクトペース
手元に戻ってくるリズムがくるい初めてのチョロを入れたが失敗
戻って来て手渡しに手間取り時間切れ 18P
2R
一応パーフェクトキャッチした 23P 合計41P
決勝へ3位通過
それにしても最後のスロー瑠っちゃんよくキャッチしてくれた
FR
苦手な右からの風
決勝で一番いいスローをハンブル 16P 合計57P 3位


瑠っちゃんイイ感じで中盤を乗り切ろうとしております



めでたい!
2011年08月03日 (水) | 編集 |
今日は菜々子の誕生日

アリス、ヴィヴィ、もも、トラ、さくら、11歳おめでとう
ヴィヴィ、もも、トラは元気なのが確認出来るけれどアリス、さくらは元気なのだろうか
蘭ちゃんは去年の誕生日の後虹の橋を渡ってしまった

菜々子は今日まで大きな病気もせず、凛子さんとのけんかでの負傷は多々あるけれど健康に育ってきた
従順で素直
あまり人に対して媚を売らない
結構甘えべた
引退するまではマッチョな体で全く普通の家庭犬あぐりから産まれたとは思えなかった
最近はまったりと大会のお留守番をするようになった

久しぶりに先週の仙養ヶ原の大会に同行させた
大会に出るでもなくテントの中でフリーにさせるくらい
それでも菜々子は喜んでいたようだ


今日の夜ご飯
ごちそう
去年のジャパンファイナルで頂いた缶詰をトッピング

デザート
ケーキ
あっという間になくなった

お誕生日おめでとう!!

12歳を迎えるまで元気に過ごせますように
涼しい仙養ヶ原
2011年08月02日 (火) | 編集 |
悲しい気持ちを抑えての大会参戦

朝4時に出発
初めての会場
入口が良く解らないのでそろそろと、そういえばドッグランのところから入場するって言ってた
会場に着くと風が強い
車は特別にグランド内に止められた
テントの場所を確保して車をテントの後ろへ移動

今回はクッキーパパがやどかり
クッキーパパのお友達も訪ねてきました


オープン1R
1投目2投目凛子さんには厳しい高さノーキャッチ
3頭目、高さ的には良かったけれど凛子さんが対応できずハンブル
4投目厳しい高さのディスクをかろうじてキャッチ 8P
2R
凛子さんパーフェクトキャッチ
ロングに2本入り34P 合計42P 9位

レディース1R
ノーキャッチが2回もあり受け渡しももたもたして4投しか入らなかった
ちゃんと手元に戻って欲しい
12P
2R
距離が出ない
5投ワンミス 16P 合計28P
同ポイントで3位タイに並んだが2Rのポイントで4位

ポイントが欲しいので初めてダブルヘッダーに参加
涼しいとはいえ日中は暑い
私の体と気持ちがもつのかと心配だったけれど保った
DH1R
手元がぶれる
1投目ディスクの上を跳んでノーキャッチ
2投3投4投キャッチ
5投目ぎりぎりで投げたディスクはノーキャッチ 16P
2R
パーフェクトキャッチ 30P ごうけい46P
優勝はPORTIAかSALANかとMCが言っていたけれど伏兵の瑠可ぽんが浮上
このまま逃げ切り瑠可ぽん初優勝
ウィニングランもなし表彰もなしの地味な優勝になった
まあ、瑠可らしいかな


1日目のレポート終わり
2日目はまた


つづく
めでたくもないが
2011年08月01日 (月) | 編集 |
誕生日

大会の次の日ってことで当然だらだらと過ごした

大会でのダブルヘッダーで瑠可ぽんが地味な優勝を果たした
まあ、初優勝なんですが
嬉しいプレゼントを前々日にくれました
ランキングも上がってジャパンファイナルに一歩近づいた
これも嬉しいことだ
もうちょっとスローが上手になってもっと上を目指したいナ

ブルーになることがあった終盤
かなり落ち込んだ



心機一転
この1年嬉しいことがたくさんありますように


悲報
2011年08月01日 (月) | 編集 |
ワンコの訃報が入ってくることが多くなった

4日前に我が家の凛子さんの母GRASSがなくなった
JFAの初代殿堂入り犬
偉大な母であった
この母を目標にしてきたけれど追いつけないまま
それにしても早すぎる死であった

JFA仙養ヶ原に参戦していた30日10時(火葬)
西の空を見上げてGRASSにお別れ
その時凛子さんは飛んでいるディスクに向かって吠えていた
凛子さんなりのお別れだったのかしら?

大会で突然タープへ訪ねたときGRASSの子供をもらえることになるとは思わなかった
一応連絡先だけ渡して帰った
そのあとは凛子さんが我が家にいることで




◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

あるブログを見ていたら
仲良しだったラブラドールの子がなくなったと
菜々子より若い
アジもディスクも引退してなかなか会えずにいた
ブログで近況を知るだけだった
元気そうだったのに
突然の訃報、8歳だった
こちらも早い死である


ご冥福を祈ります